読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何かある。

無知が強い。よって、馬鹿。理由いったよ。確かに理由を言わないと恨みを買うこともあります。その恨みも自分が最初に起こしているのに気がつかないでいること事態がおかしいことおです。早く言わないと、今度は心が、変わってからだと、愛されていると思うだけです。