続き2

始まりました。この次は四無量心です。

 [願わくは]一切衆生が、親疎(差別)と貪じん(食欲、怒り)を、

  離れ、比類なき勝者の楽をば得んことを。

 忍び難き苦海より脱し、

  解脱の妙なる楽と離れざらんことを。