読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ルール

まず最初に、その意味合いの定義です。それを理解できるか、そしてその受け取り方です。もちろん、社会には、ルールがあります。そして、組織の中にもです。それを守らずとして、秩序が保たれるのでしょうか。そのわりには、その関係の人がかっこいいと言う人の性格が気がしれません。

 

今までその中でしかの社会を見てないので他はわからないということでしょ。それだけ嫌われているということです。自分が嫌われているのに、理解してない人もいます。疲れる。

 

よって、育ちも躾もちがうのに、同じことおをしようとすること事態おかしいです。偏差値がないこが、高い学校を受けようとしているだけです。落ちるの決まっているのに。その事事態おかしいしい、また、それを、推奨させる人もおかしい人の付き合いだとおもいます。それと同じように、密教にも教えがあり、これは、秘密の修行といわれ得るほどか地位の有るものです。では、幽閉が、前世、お城にすんでいた人はゆうのでしょうか。それは自分に教養がないからあです。もしくはそのような考えにも及ばないほど、前世が低かったかのどちらかです。躾ってそこまでありますよね。だから、縁も変わると言うことです。出会いもね。そういうの教えてえもらえないんでしょうか?普通は、わかりますよね。

よって、平等でないものに、教えを説いてはならない。と戒律にあります。また、秘密の財物も見せてはいけないと。だから、邪道の教えがはびこります。と言うことでした。よって、にほんの躾は間違っていないということです。間違った密教をしたこといにより、すべて悪くなったということです。特に同o愛が増えたと言うことです。いい迷惑です。それで、こちらが仏教を教えるとかってな言いがかりにより、風評を浴び、どんな苦しい思いをおしているか、りかいできないのでしょう。それで、それから慰め、おかしくなってからはらくでしょう。殺人か、薬、それ以外は多くなって当然です。でも、今の状態からみれば、どうでしょうかと言う感じです。結局無知が強いのですね。