読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もう一度。

いつものことです。やるべきことをせずに、回りがそうだからと言ってやらないと自分が遅れをとるだけで、抜かれます。仕事だと残業?って言う感じです。そして、おこられるのは私たちです。いい迷惑。それで、遅いなど、バカにさせる筋合いはありません。本当にいい迷惑。親からそういう事、しつけられてないのかな。

 

案外、そういうのに限って、新興宗教なんだよね。もう、いや。いつもそう。自分はできていないのに、人の事ばかりで、何様のつもり。と言うことです。

全く、宗教と政治を同じに考えとはけしからん。宗教と政治は別だ。

 

再度

頭にきます。とにかく礼儀なんていってじぶうんはできていなく、そして宗教だって。気味が悪い。嫌われて当然なのにどうしてなんて、外国人じゃあるまいし、まあ、それは高学歴や、富裕層はべつですが、日本語もわからあないのに、嫌がらせをして、自分が国際結婚をするなんて。そんな人が就職できるのかと言えばできないはずです。

 

ましてや、企業が欲しがる人材を壊し、嫌がらせです。また、高学歴だからといってどこでもいいじゃんなんて、それで、人には夢、やりたいことはなあんていっているんですもの。全く信じらあれない。常識外もいいところおですう。社会常識に欠陥していますう。そして、仏教を勉強した上での、言葉ですが普通はそのような言葉を使って躾をするかどうかです。わたしいは曽於のお言葉ではしつけられてませんので時代が違いますう。まったあくといっていいほど、しにられえない親が多いですね。私に子供がいたあら、絶対無理です。。大体付き合わせません。母と同じいになっちゃった。すうべては友達選びからです。それもSPD で、色色なものを経験がしてますので、ただしいいことはわかります

今世は、無理ですが、来世の為、しっかりと心相続としいて、(意識のつながりがあれば)避けてとおると思います。嫌いな人も今でも同じように。そうすれば、ただしことで、せいこうしているのですから、来世、変にはなりません。

でも努力です。今を努力しないと、未来も変わりません。それはいつの時代も同じです。

色々と

ふと思うことがあります。何だか意識が鮮明の時は、チャット待って、自分の感情のほうが先に来ているので、また邪魔されてしまったようです。でも、j自分のすべきことをしないと自分がダメになるのですよね。人にどう言われようと自分がしないと後悔先に立たず。そして、うらみ、つらみです。そんな人生で終わっても、自分がいけないからです。と言うことです。

だから、よく、考えて行動しないと結局は、自分が苦しみます。よってそのあとの人生もろくなものではありません。だから、私も大企業に、入っても好きなことをしたいために、親に相談したものの、その時で聞き流されてしまい、私はシリアス、でやめたと報告知っときは泣かれてしまいました。でも、死に際恨みつらみを言いたくなかったからです。で、こんななっちゃった。でも、いまだにその事に対しては何も言えず、仕方ないけど、黙ってます。親としてはと、色々とあったようで、大学にいってほしい。また事務の専門学校に行きなら、料理の学校にというときもありました。それは今ですが、大阪反対され、東京での老舗の学校だったらといわれたのですが、-------。今は、料理の学校行ってたらお店開けてたのにとぶつぶつ言われます。でも、その学校は父からの紹介でした。父も教員で進路担当の経験があっので、相談したところ、教えてもらいました。

 

そう思うと、確かにだから、焦らず日々のことをおこなうこたがさらに必要と言うことです。今のSPD でも同じことが言えます。様々な嫌がらせがありますが負けないで、わからないことは否定。です。時間が遅いだけリスクも多いです。でも、それにのったら最後です。自滅。または自分壊しです。そして言われることは自分が悪いです。こんなのあり?です。確かに変な人も多いですし、会わなければいいだけですが、SPD となると、違います。噂や、風評です。添え以上は無論のこと、マインドコントロール、洗脳もです。要は仏教の破壊者とおなじです。

 

よって、正しいものを学ぶことです。そして、いつの間にかクリアできていたら、もっ自分の未来はおきなものとなるはずです。ただ、今の私には、夢や欲を語ると、自分につぶれるので考えないようにしています。葛藤や、恨みも出てくるからです。

 

 

 

 

 

このままだと。

まず最初に、その状態で喧嘩でいじできたことはたしかです。しかし、その中で、落ちた人もいれば、経済で、影響を与えたことは事実です。。しかし、一個人としての問題では、影響はありません。しかし、それ以上の考えはないということです。

それによって、及ぼす影響とは、酸素ボンベと、結核などの肺呼吸などの病気及ぼすということです。カルマを受けても、注意しないと、自分もそうなります。昨日朝、テレビを見てました。すると芸能人の人が10年に風だと思ってたらしく、しばらくしたら、結核だとわかり、入院したそうです。それから自分も前日から、具合が悪くなっていたので、そうなってしまいました。やはり、神道の神様のお陰かなと思いました。その前日から、生活のことはやって来たほうが、と言われました。そのときの状況と同じになったときが、あり自由が丘で、返却しにいきました。それからお坊様の言われたこともと言うことで、毎日遅くになどとありましたが、タイミングよくあったので、行いました。確かに、今までの、状況を考えると作られているかもしれませんが、チョイスです。どちらかを選ぶかです。そのあと、確かに、現状を肯定すると、タイミング、バッドなことがありました。が、それは性格の問題です。

 

要は、他が、テゥモを上げてきて、そのあと、帰りの姿勢でのナーディの受け方です。それからですが、浄化です。後は毎日の修行です。後は、合掌です。特に自分のチャクラが割られているときなど、また、ナーディの修行の時は、三身での統一が必要となります。これは礼儀でもあります。そのままで帰るのか、挨拶をしてから帰るのかと言う普通の常識ができてるかどうかの問題と同じです。

 

また、これは歴史から見たときわかったことですが、織田信長と徳川の違いです。織田は発案したらすぐに動くタイプで、徳川はと言うと、礼節におえてからです。座禅も同じでした。特にドラマを見ているとわかります。教えの捉え方と同じです。それができるかどうかです。仏教の問答とおなじです。それで、個性と言われんばかりのことはちぎいます。後は、時代も時代ですが、織田は、天台宗の本山の戦いをおかしたので、やはり、戦国とは言えども、後世に支障は出てると思います。だから、大乗を理解できずに

同0愛がおおくみうけられます。いつもそう。考え方からすべて。これは心相続です。やはり、影響はあるのかなと思いました。

 

 

ルール

まず最初に、その意味合いの定義です。それを理解できるか、そしてその受け取り方です。もちろん、社会には、ルールがあります。そして、組織の中にもです。それを守らずとして、秩序が保たれるのでしょうか。そのわりには、その関係の人がかっこいいと言う人の性格が気がしれません。

 

今までその中でしかの社会を見てないので他はわからないということでしょ。それだけ嫌われているということです。自分が嫌われているのに、理解してない人もいます。疲れる。

 

よって、育ちも躾もちがうのに、同じことおをしようとすること事態おかしいです。偏差値がないこが、高い学校を受けようとしているだけです。落ちるの決まっているのに。その事事態おかしいしい、また、それを、推奨させる人もおかしい人の付き合いだとおもいます。それと同じように、密教にも教えがあり、これは、秘密の修行といわれ得るほどか地位の有るものです。では、幽閉が、前世、お城にすんでいた人はゆうのでしょうか。それは自分に教養がないからあです。もしくはそのような考えにも及ばないほど、前世が低かったかのどちらかです。躾ってそこまでありますよね。だから、縁も変わると言うことです。出会いもね。そういうの教えてえもらえないんでしょうか?普通は、わかりますよね。

よって、平等でないものに、教えを説いてはならない。と戒律にあります。また、秘密の財物も見せてはいけないと。だから、邪道の教えがはびこります。と言うことでした。よって、にほんの躾は間違っていないということです。間違った密教をしたこといにより、すべて悪くなったということです。特に同o愛が増えたと言うことです。いい迷惑です。それで、こちらが仏教を教えるとかってな言いがかりにより、風評を浴び、どんな苦しい思いをおしているか、りかいできないのでしょう。それで、それから慰め、おかしくなってからはらくでしょう。殺人か、薬、それ以外は多くなって当然です。でも、今の状態からみれば、どうでしょうかと言う感じです。結局無知が強いのですね。

歴史

思い出しました。ちいさなことから、自信を持ち、成し遂げる業を作るうことにより未来が変わります。なので、些細なけんかや逆縁にすることにより、知恵を高めるすると、それぞれの適正も目が出てくるので、様々な職種を選ぶことができます。そして、このゆとり、のんびりとした性格で、頭で考えるよりもということです。そして、礼節を守ると言うことをしてれば、元の自分にもどります。しかし、これは耐えていた人のためです。

 

一番の必須です。関わる人の皆さんが賢い人が多いためが、間接的にわかるようになっています。場所によっては、静かですが、、他はとなるとその返答になると、安堵して沢山の会話が用いられます。

そして,いつの間にか、東京のど真ん中では、世界中にひろまっているようです。最初、そのとき、左の疑いを消してくれたひと、介護の時のようになりましたが、感謝です。

それを見ていると世の中捨てたもんじゃないなと思いました。

 

昔いからのしつけのほうがしっかりしていますね。生き残れます。

ちょっと

聞いて。ドラマと同じように、そんなひとがいた。一緒にいたいからと言って形見の動物をどこかにやってという人。そして、それをおかしいと言うひと。きちがいとあつかってだって。お母さんや奥さんの面影がある感じだって。それで、執着。信じられない~い。

 

偶像崇拝かもね。形。確かにキリスト教の妻をもったひとの親が死んで、お位牌にたいして偶像崇拝といっても、荒れたらしいと相談受けたことあるけど、まあ反対に言えば、その新興宗教キリスト教のものも、そいうと偶像崇拝ですよね。って感じ。でも思ったんだけど、流暢?今日もカルマいいとか他言ってた。スピリットではそういってるが私はという感じで言ったけど、。それ、レズ。レズの言うこと聞いてンの。ざまあみろ。いつも私に、言えばいいじゃんとか、自慢して人に教えてたんでしょ、それか愛されるために言ってたから、自分もそういう人から聞けば。いいきみ。だって、えんがつくのはあんたたちでしょ。

人のカルマを変えるからやっただけ。

自分の気持ちを主張しても、それは引きずり下ろしで、自分が這い上がるため。結局自分達もそうなっちゃった。でしょ。なんだか、きちんとやってますふりして、ちゃっかりと自分の幸せの為。そして、正論いったら、あんたもでしょなんて言って、その心を試す。普通は自分の反省をすルけど、そのような人たちはけなすだけ。それで、教えてくれないなんて、おかしすぎ。そのような人をけなすから、自分はなれないし、変わらない。だけ。ざまあ。それで、いづれなれると思っている精神性。二ヒリズムになって当然。だから、蛙の子は蛙ということです。誰がてめえの子まで変えるか?幸せにするかです。ということです。どうやらそうらしい。